横浜のあられイメージ

食べて会話が弾む商品づくり

味付けのこだわりのイメージ

厳選した素材と90余年の伝統の技で作るあられ・柿の種

美濃屋あられ製造本舗ではうるち米や増量剤を使わず、 丸粒のもち米100%で製造しております。
もち米を蒸して餅にし、裁断、乾燥、 焼き上げと工程が進みます。あられの生地は季節や天候によって乾燥時間など微妙な調整が必要になります。創業90余年の間に培った 技術と経験を駆使して、 高品質かつ均質なあられ製造を行っています。

味付けのこだわりのイメージ 味付けのこだわりのイメージ 味付けのこだわりのイメージ
味付けのこだわりのイメージ

こだわりの醤油を使った「美濃屋の味」

当社のあられには長野県飯田市で醸造を続ける松岡屋醸造場で当社専用に醸造された濃口醤油や白醤油を使用しております。
創業間もない頃より、美味しく、あられに合う醤油を研究する中で出会った醤油です。旨味の強さが特徴のこの醤油が当社の味の基本になっております。

味付けのこだわりのイメージ

幅広い世代に向けた新たな挑戦

当社の製品は定番の醤油、塩、ざらめなどの定番だけではなく、様々なフレーバーのあられに挑戦をしています。オリーブオイルやカレー、坦々風味など40種類以上を展開し、幅広い世代や好みの方にもあられに親しんでいただけるよう日々商品開発に努めています。

味付けのこだわりのイメージ

良いモノをリーズナブルな価格で

おいしいあられをリーズナブルに提供し、お茶の時間、だんらんの時間のそばに当社のあられがあり、会話を促し、笑顔を増えることが当社社員一同の喜びです。伝統的な米菓子であるあられ・おかきの良さをより海外も含めたより多くの人に味わっていただくために引き続き、おいしいあられを追究していきます。

味付けのこだわりのイメージ

あられを通じて横浜の魅力を多くの方に知ってもらいたい

「食べてみんなでコミュニケーションがとれる商品づくり」を大きなテーマとして、「横濱ビア柿」や「横浜ナポリタン」など、当社が位置する横浜を切り口にした商品開発にも力を入れております。

横浜の様々な魅力をらくさんの方に知っていただき、長年商売をさせてもらってきた横浜への恩返しになればと考えております。

営業日カレンダー

休業日